ベリーペイントとは/東京・横浜・名古屋ロイヤルカイラ フォトスタジオ

Belly paint

Belly paint


ベリーペイントとは

妊婦さんのお腹に、かわいらしいイラストを描くベリーペイント。元々は、赤ちゃんが元気に産まれ、元気に育ってくれるよう願う、海外の安産祈願のおまじないが起源です。
「マタニティペイント」などとも呼ばれ、海外の多くの妊婦さんが楽しまれています。
生まれてくる赤ちゃんを待ち遠しく想う気持ちが伝わるだけでなく、楽しいイメージということもあり、日本でも多くの方に注目されています。
写真を見返す度に幸せな気持ちになれる、ベリーペイント。お子様がこのお腹の中にいたと言う一生の思い出に、ふくらんだお腹にペイントを施して撮影してみませんか?



画材やイラスト

ベリーペイント用の画材は、お肌に優しいボディペイント用の水性絵具を使用していますので、風呂に入ればイラストは消えます。 ペイント後は、プロの手によりスタジオで写真を撮影しましょう。

お腹に描くイラストに特に決まりはありません。
赤ちゃんの性別に合わせたイメージのイラストや家族の似顔絵を希望される方が多くなります。
男の子なら、青・緑系のイラスト。女の子なら、赤・ピンク系のイラスト。ふんわりとした優しい絵や、ポップでキュートな絵が人気。
ご希望のイメージをお気軽にお伝え下さい。

ベリーペイントとは

専任のアーティストが描くことで、不安定で繊細な妊婦の気持ちを和ませる効果も期待出来ます。
赤ちゃんがお腹に入ってふくらんでいるお腹は、今だけのもの。このお腹を使って、そこから生まれてくる赤ちゃんとの思い出を作ることが出来るのです。
出産前にベリーペイントを施しスタジオ撮影にて写真に残しましょう。生まれてきた我が子に「あなたがお腹の中にいた時、あなたが産まれてくるのが待ち遠しくて、こんなことをしたのよ」と写真を見せてあげれば、さらに家族の絆が深まります。
妊娠を楽しむことで、赤ちゃんが産まれてくるその日が、さらに楽しみになること間違いありません。
今だけしか出来ない、充実した妊婦生活をお過ごし下さい。